漢方薬・漢方療法のご相談は漢方専門相談店【うちやま薬局】 不妊症・ガン・自律神経・アトピー・体質改善・ダイエット・その他心と身体のお悩みならお気軽にご相談ください。

うちやま薬局

漢方薬・漢方療法

5,000円(税込)以上
全国送料無料

フリーダイヤル 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30

グルメ

店主BLOG

絶品「鳴門すし勝」

絶品「鳴門すし勝」


カテゴリー:グルメ

2016/11/26
9月に鳴門に行った時は満席で、どうしても予約が出来ず今回リベンジです。

店内のカウンター正面の絵↓
DSC_2237

お品書きを写真を撮っていたら「お品書き(価格が記入されている)
は撮らないで下さい。お鮨はかまいません。」
との事で、失礼しましたと謝りました。

で、メニューはUpしません。

付け出し↓
DSC_2209

お酒は最初オーダーした日本酒がなかったので、
二階堂酒造のい麦「吉四六」(きっちょむ)を水割りで頂きました。
とっても美味しいです。大分では超有名だそうです。

お皿↓
DSC_2211
隅にある布は何か聞いたら、醤油が手に付いたとき使ってください、
とのこと。

お皿の乱反射のせいで写真の色がおかしいですがご了承くださいね!

最初の握りは中トロでしたが、撮り忘れました。
次がイカ。塩がふってあるのでそのままお口に↓
DSC_2213

平目↓
DSC_2214
こんなコリコリした平目は初めて。
聞いたら地元産だそうです。
さすがですね!驚きました!

うに。塩がのってます↓
DSC_2215

地元のあんあかエビだそうです。
DSC_2216
半分に切って出してくれました。半分は既に口の中!
これもコリコリしていて絶品でした。

鮪のづけ↓
DSC_2218
いい赤身の歯ごたえが感じられます。

あなご↓
DSC_2219

ボイルえび↓
DSC_2220

鯛↓
DSC_2221
さすがの歯ごたえです。うめ~!

ここでお椀↓
DSC_2222

天然ハマチ↓
DSC_2226

先ほどの、あんあかエビの頭と尾っぽをを炙ってくれました↓
DSC_2227
いい感触。旨し!

玉↓
DSC_2229
変わった形ですよね。

最後に「干ぴょう巻」を別オーダー↓
DSC_2230
干ぴょうは白っぽいです。味は薄味でおいしい!

デザートに〇〇シャーベット。
〇〇は忘れましたが、ママさん手作りの絶品シャーベット↓
DSC_2235
ほんとにおいしいシャーベットでした。

DSC_2236
8,000円のコースと+干ぴょう巻。
函館の鮨も、銀座の鮨も、かなわないかも!
鳴門の「すし勝」さんを堪能しました!

ブログ新着記事一覧

カテゴリー

過去記事一覧

タグ一覧

店主BLOG

漢方薬・漢方療法

漢方のプロフェッショナル
日本東洋医学会会員

うちやま薬局

〒040-0011 北海道函館市本町30-25

通話料無料 携帯電話OK 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30

お買い上げ 5,000円(税込)以上で
全国送料無料

うちやま薬局 アクセス地図 駐車場場所

© 2017 うちやま薬局

スマートフォンで電話する 0120-24-2460