漢方薬・漢方療法のご相談は漢方専門相談店【うちやま薬局】 不妊症・ガン・自律神経・アトピー・体質改善・ダイエット・その他心と身体のお悩みならお気軽にご相談ください。

うちやま薬局

漢方薬・漢方療法

5,000円(税込)以上
全国送料無料

フリーダイヤル 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30
子宝漢方療法・不妊療法
不妊・子宝・妊活

5着床

受精卵・着床(ちゃくしょう)・妊娠

精子が卵子の中に入って合体したことを受精といい、このように精子を受け入れた卵子を「受精卵」といいます(受精卵になった時点ではまだ妊娠とは言いません)。

受精卵は赤ちゃんが育つ場所(子宮内膜)まで約1週間かけて移動し、子宮内膜に着床を試みます。

この受精卵が子宮内膜にふっ付くことを「着床」といいます。
着床開始から3日前後で定着します。
定着したことをもって「妊娠」したといいます。

着床すると、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが尿に出るようになります。この時、hCGに反応する妊娠検査薬に尿にかけると陽性反応が出るようになります。

「赤ちゃんのふかふかのベッド」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、着床しやすいように子宮内膜が厚くなることを表しています。

厚くなった子宮内膜は、妊娠しなかった時は溶けて月経となります。

なお子宮内膜以外に着床してしまうことを子宮外妊娠といいます(大抵は卵管に着床してしまう)。この場合は赤ちゃんが育つスペースがありませんので妊娠の継続はできません。場合によっては、赤ちゃんがその場で大きくなろうとすると、卵管が破裂することもありえます。

ご相談・お問い合わせにつきまして、
どんなことでもお気軽にお電話くださいませ。

漢方薬・漢方療法 うちやま薬局 無料にてご相談承ります
0120-24-2460
フリーダイヤルをご利用できない場合  0138-52-2424 (有料)
FAX:0138-52-1744
〒040-0011 北海道函館市本町30-25 ( ご来店方法はこちら)
営業時間:平日・土曜 朝 9時00分 ~ 夜 6時30分
日曜・祝祭日が定休日になっております

うちやまの「子宝漢方療法」で妊活を有利にしませんか

漢方のプロフェッショナル
日本東洋医学会会員

うちやま薬局

〒040-0011 北海道函館市本町30-25

通話料無料 携帯電話OK 0120-24-2460

フリーダイヤル
携帯電話OK
通話料無料

うちやま薬局 営業日
営業時間 日祝
9:00 - 18:30

お買い上げ 5,000円(税込)以上で
全国送料無料

うちやま薬局 アクセス地図 駐車場場所

© 2017 うちやま薬局

スマートフォンで電話する 0120-24-2460